何かと誤解されやすいわたしの友人の話

私の友人の早苗は、派手なルックスの上に着ている洋服も冬でもミニスカ履いていたりと一見、超遊んでいる感じに見えるのですが、実は20歳になってもお付き合いした人がいないという奥手な女の子なんです。しかも小学校から短大までずっと女子校っていうこともあって、男の人と接するのが苦手みたいなんです。

ただ、派手なルックス、派手な服装をしていれば、当然ナンパの数も半端ないんですよね。この間も一緒に街でウインドウショッピングをしていたら1時間の間に5人もの人からナンパされたんです。ま、確かに派手なルックスってだけじゃなく美人だから仕方ないのか。でも男の人ってナンパをお断りすると、逆ギレしてひどい事を言ってきたりするそうなんです。例えば、ヤリマンのくせにすかしてんじゃねーよとか。ホント男って見た目だけで判断するんですよね。

そんな早苗にもようやく彼氏ができたのです。ものすごい真面目そうな人なので良かったなって思っていたのですが、なんとその男も早苗の身体目当てだったみたいで、すぐにお別れしたそうです。早苗が何かと誤解されやすいのってさ結局服装がよくないんじゃないの?ってアドバイスして、なるべく地味目の洋服を着るようになったんだけど、地味な服を着ても結局遊んでいそうな女っていう誤解は解けないみたいで相変わらず軽そうな男からのナンパは絶えないみたい。

男性不信になってしまった早苗は、私、お見合い結婚するっていって結婚相談所に入会したんだけれど、本当は家事も完璧で女として最高なのにそのルックスゆえ、遊んでいそうな女として見られてしまって、結婚までいかないそうなんです。美人で派手なルックスなゆえの悲劇ですよね。